古着★ためないようにするには

リメイクするか、リユースするか

洋服は一度でも着用されると古着になっていきます。それでももう一度利用したい人のために、リメイクという形にするのか興味があります。作り方は一度着た物を参考にし、デザインと洋服の質を調べて再生産します。古着は何着着ても良いですが、一度着てしまったので、買ったり着たりする事に抵抗があります。それでも値段は下がりますし、作り方のプロがいます。色々とアレンジするよりも、リメイクによって形とデザインそっくりに利用できたらいいです。中古品よりも多少値段上がりますが、新品で購入するよりもお得です。古着は傷んでいる分、手直しして再利用されます。作り方もそっくりにする必要はないですが、多少それに近い感覚に変えた方がいいです。リメイクは面白いですが、製造された年代に合わせる必要もなく、今風のアレンジも楽しみです。商品をそっくり作るのは作者としてはアピール不足に映る事があります。リメイクするのはその時代に合わせて作り替え販売すると面白いです。

古着買取なら福ちゃん | 洋服・古着買取専門でなんでもOK!